3/26(火)20時~ 代々木でブロガー向けmeetupイベントを開催します

おもしろい大阪弁を英語に訳してみた【なんでやねん/ほんまや/すべらんな〜】

大阪弁の英語

こんにちは。英語学習研究会総理大臣兼大統領の世界のヘイショーです。

私は英語の勉強用によく「All Ears English」というpodcastを聞くのですが、先日おもしろいエントリーを見つけましたので紹介します。

AEE 505: Three Ways to Respond to a Funny Joke in English

  ここでは大阪に住むアメリカ人のNateさんが、大阪弁について英語で語っています

「なんでやねん」などのフレーズをロジカルに解説しているところが笑けました。

以下のフレーズなどが紹介されてますので、チェックしてみてください。  

なんでやねん「What are you talking about!?」

これは完全に合致していないような気がしますが笑。

訳の分からないジョークへの返しとして使うという点を踏まえて、この英訳をチョイスしたのだと思います。  

ほんまや「That’s right isn’t it!?」

これも同じシチュエーションで使うという点で合致するそうです。

Podcastを聞いた方は分かると思いますが、Nateさんの発音がツボに入りました笑。  

That was a good one「すべらんな〜」

おもしろい話をしてもらった後に言う一言。

たしかに流行っていると言えば流行っていますが、私は日常生活であまりこの言葉を使ったことはないですが。

Nateさんがなぜこの言葉をチョイスしたのか、謎が深まります。  

大阪弁を英訳すると意外にしっくりくる

他にどんなのがあるのかな~と調べていると、ニューヨーク在住ライターの「堂本かおる」さんという方が関西弁とその英訳をTwitterでつぶやいているという記事を発見しました。

>>【ありえへん!】スラング大阪弁訳【No way!】  

これは確かにしっくり来ますね!

たしかにこうやって英語と大阪弁で日常フレーズを結びつけた方が感情が入って覚えやすいかもしれません!

皆さんも是非これで英語と大阪弁を覚えてみてください!

  私のお気に入りのフレーズはこちら↓↓

  • No way! 『ありえへん!』
  • どうでもええわ「I don’t give a fuck」「Whatever」
  • あんた、なんぼのもんやねん?「Who do you think you are」
  • So what?「ほんで?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です