初めてのタイ・プーケット観光旅行情報まとめ【パトン中心】

5分で読めるタイ・プーケット初心者旅行ガイド【パトン中心】

こんにちは、世界のヘイショーです。

私事ですが、ゴールデンウィークに初プーケット旅行に行ってきました!

いろいろとググりまくったおかげでかなり快適な旅が実現できました。

ただしプーケットの情報は割と散乱していて調べるのにコツが必要だったので、初心者が「これだけ読めば大丈夫」と思えるような読める旅行ガイドを作ってみました。

ちなみに僕は海外旅行とGoogle検索の達人と呼ばれているので、誰よりも分かりやすくて有益な情報をお届けできるかと思います。

世界のヘイショー

モデルプランみたいな感じで活用してください!

プーケットの中心地「パトン」エリアの紹介

プーケットのパトンビーチ

はじめてのプーケット旅行では必ずパトンエリアで泊まることになると思うので、パトンの情報についてお話しておきます。

世界のヘイショー

パトンはプーケットで一番栄えているエリアです。

ハワイでいうところのワイキキ、バリでいうところのクタみたいな存在。

なのでプーケット初心者が宿泊エリアを検討する場合は、パトン一択と言っても過言ではありません。(高級リゾートに泊まる場合を除いて。)

パトンで出来ること

  • パトンビーチに行く
  • バングラ通りでバーやクラブ巡り
  • 出店やモールでショッピング
  • マッサージ&スパ
  • グルメ
  • マーケットで食べ歩き
などなど。

世界のヘイショー

治安も良くて便利だし、散歩するだけでも楽しいです。

繁華街:バングラ通り

プーケット・パトンのバングラ通り

クラブやバーが連なっているストリートです。

パトンで一番便利な場所ですが、夜になるとカオスと化します。

世界のヘイショー

バーやクラブの呼び込みがうるさいのでちょっと疲れるかも。。

ジャンクセイロン(Jungceylon)

ジャンクセイロンはバングラ通りの隣にある巨大ショッピングモール施設です。

モール内にはBig-C(ビッグシー)というスーパーがあるので、滞在中は何度も足を運びました。

世界のヘイショー

何でも揃うので、荷物が少ない人はここで買い揃える形でも良いと思います。

■ 基本情報
名称:ジャンクセイロン(Jungceylon)

住所:ถนน ราษฎร์อุทิศ 200 ปี Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

電話番号: +66 76 600 111

営業時間:11AM–10PM(毎日)

公式サイト:http://www.jungceylon.com (英語)

コスパ抜群のおすすめホテル

色々調べた結果、プーケットのパトンエリアで人気のあるホテルは以下の通り。

スリープ ウィズ ミー ホテル(Sleep With Me Hotel)

特徴はロケーションが良い、コスパ良い、綺麗なホテルです。

■基本情報

・名称:スリープ ウィズ ミー ホテル(Sleep With Me Hotel)

・料金:1泊3955円(目安)

・住所:83150 プーケット パトン 187/5 Rat-U-Thit- 200 Pee Road Patong Beach 03-6743-6580

・行き方Google Mapで地図を見る

・公式サイト:http://www.sleepwithmehotels.com (英語)

参考 【プーケット旅行】スリープ・ウィズ・ミーホテルはヤング向けかな〜 | TOKYO ZEBRA

ザ キー リゾート & スパ(The Key Resort & Spa)

すこし値段は高いですが、ロケーションも良いし豪華なホテルです。

■ 基本情報

・料金:1泊7500円(目安)

・住所:152/1 Thaveewong Rd.Patong Beach, Kathu,Phuket 83150 Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:https://www.thekeeresort.com (英語)

参考 ザ キーリゾート&スパ プーケット 旅行記・口コミ・感想|泊まりたいアジア
参考 《ザ・キー・リゾート&スパ The KEE》宿泊記 | 旅するフリーランス女医♡えりおのトラベルブログ

今回泊まったホテル:マリーナプーケットホテル(The Marina Phuket Hotel)

マリーナ・プーケット・ホテル

今回はプールがすごく良さそうなホテルを見つけたので、ここに泊まりました。

結果は。。

世界のヘイショー

大当たりでした!!

■ 基本情報

・料金:1泊3500円(目安)

・住所:240/9 Phangmuang Sai Kor Road, Patong, Kathu Patong Beach Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:https://www.themarinaphuket.com (英語)

レビューを以下の記事に書いていますので、興味のある人は参考にしてみてください。

関連記事 屋上のDJ付きプールが最高!パトンの穴場リゾート「マリーナプーケットホテル」の感想

航空券の予約方法:ホテルと同時予約がお得!

航空券の予約方法

いろいろな方法を模索した結果、エクスペディアの「航空券+ホテル」のパッケージで予約しました。

ゴールデンウィークの超繁忙期にも関わらず、8泊で航空券とホテル代込みで合計9万円に抑えることが出来ました。

おすすめレストラン

ネットに載ってあるおススメされているレストランはだいたい行きましたが、その中でもおすすめのレストランを厳選しました。

お店選びのコツのしては、ローカルの客さんが入っているお店がコスパが良い傾向です。

サバイサバイ(Sabai Sabai)

プーケットのサバイサバイ

リーズナブルで、美味しいです。日本人客が多くて驚きました。

夜7時とか混んでいる時間に行くと確実に行列に並ぶ羽目になるので、ピーク時間を少しはずして行くことをおすすめします。

■ 基本情報

・店名:Sabai Sabai

・住所:Chuwong 3, อ.กะทู้ Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・電話番号:+66 76 340 222

・営業時間:8AM~10PM

参考 夫婦でリピ!激安タイ料理レストラン「サバイサバイ」おすすめはグリーンカレーだ!プーケット|〜 週末は夫婦で世界一周中 〜 Weekend Traveler
参考 パトンビーチの食堂【サバイサバイ レストラン】は今も健在!@プーケット | プーケットウォークのブログ
参考 パトンビーチで人気のサバイ サバイ・レストラン『Sabai -Sabai Restaurant』| Mr. パクチーが飛ぶ!!!

No.6レストラン

No.6レストラン

ここは常に行列が出来ていたので結局行けませんでした。。。

人気の理由としては、おそらく立地や良くて、バングラ通りの近くにある割には安いからなのかな~と予想しました。

■ 基本情報

・店名:No.6 Restaurant

・住所:Pa Tong, Kathu District, Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・電話番号:+66 81 922 4084

・営業時間:8:30AM~12AM

参考 パトンビーチNo. 6 Restaurant で食べよう!|Mr. パクチーが飛ぶ!!!
参考 パトンビーチ近くの人気タイ料理屋【No.6 Restaurant】僕がおすすめする3つの理由|たけたこぱーてぃー

No.6レストランと間違えて入ったレストラン笑

No.6レストランと間違えて入ったお店

No.6レストランが人気過ぎるせいか、名前をパクったレストランがたくさん存在します。。

そして見事に罠にかかって入ったレストランがここです。

しかし

ここのトムヤンクンが今回の旅で食べたご飯の中でベスト3に入るくらい美味しかったんですわ!

No.6レストランと間違えて入ったお店

お店の名前などは不明です。。

Aspery Hotelのレストラン

Hotel Aspryのレストラン

たまたま入ったお店ですが、果物のシェイクが50バーツ(180円)と割とリーズナブルでした。

一皿150バーツくらいですが、けっこうボリュームはありました。

■ 基本情報

・店名:Aspery Hotel

・住所:5/41-51 Hatpatong Rd, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・電話番号:+66 76 345 234

ホテルの近くのナイトマーケット

プーケットのナイトマーケット

ここに売っているマンゴーと新鮮な果物のジュースが好きで、毎日のように通いました。

お店の方がフレンドリーすぎて感動しました。

バングラ通りの近くに滞在している人は、一度すこし離れのマーケットなどに行ってみることをおすすめします!

ロケーションは、今回泊まったマリーナプーケットホテルの隣にあります。(Google Mapで見る↗

ビーチ

プーケットにはパトンビーチ以外のいくつかのビーチがあります。

タクシーで移動するとけっこうお金がかかるのでスマートバスか原付のレンタルがおすすめです。

パトンビーチ(Patong Beach)

特別綺麗という印象は受けませんでしたが、賑わっている割には広いので混んでなくていい感じです。

夕日はすごく綺麗でした。

夜もある程度ライトとかがあって明るいので、治安は良さそうでした。

北側のエリアにはいくつかブランコがあります。

パラダイスビーチ

フルムーンパーティのイベントがたまに行われる、プライベートビーチです。

入場料がかかりますが、その分リゾート感があって楽しめます。

バングラ通りのクラブ「Illuzion」の前から無料シャトルが出ています。

カタビーチ

パトンビーチビーチからだとタクシーで片道400バーツ(1400円)くらいかかります。

原付に乗るのが抵抗がないのであれば、レンタルして行くのが良さそうです。

カロンビーチ

カタビーチと同じような感じですね。

ツアー/アクティビティ

Veltra(ベルトラ)でもツアーが格安で予約できますが、現地のツアーデスクで申し込むとベルトラの半額くらいまで割引してくれます。

ピピ島とその周辺の島でシュノーケリング

ピピ島

1300バーツ(4500円)くらいのツアーに参加しました。

3つくらいの島でシュノーケリングしたり、ピピ島で散策したりと、割と盛沢山の内容です。

ピピ島のツアー

世界のヘイショー

個人的には、プーケットに来たら必ず参加した方が良いと思います。

ツアー中はなんか慌ただしかったり、参加客とガイドがケンカ(参加客がレンタルしたゴーグルを無くしたことが原因)したりと大変でしたが、今思うと楽しかったし一番思い出に残りました。

島内観光ツアー

プーケット市内観光

以下の観光名所を巡る観光ツアーに参加しました。

  • カタビューポイント
  • ビッグブッダ
  • シャロン寺院
  • カシューナッツ向上
  • はちみつのお店
  • ジュエリーのお店
  • プーケット・オールド・タウン
  • ナイトマーケット

現地ツアーだと1人600バーツ(2000円)くらい。

プーケットはタクシーなどの交通費が高いので、いろいろな観光地を巡るのに安くついた点は良かったです。

ただし、カシューナッツ工場やはちみつ、ジュエリーのお店など、お店の売り込みのために連れていかれた感がありました。

最後に行ったナイトマーケットでは、ローカルのストリートフードが楽しめて良かったです。

時間が足りなかったのか、ツアー参加者の何人かはパトンに帰らずにここに残って、別で帰るようでした。

プーケット・オールド・タウン

プーケット・オールド・タウン

お洒落な街並みで、カフェも多いので女の子に人気のエリアです。

土日にはナイトマーケットがあります。

タクシーで行こうとしたことがありますが、値切っても500バーツ(1800円)くらいまでしか下がらなかったので、島内観光ツアーで行きました。

クラブ&ライブバー

プーケットにはヨーロッパやオーストラリア、アジアなど、国際色豊かな観光客がいるので、クラブやバーもかなり盛り上がっているようです。

どのクラブも基本的に入場は無料。

飲み放題のサービスを600バーツ(2000円)くらいで提供しています。

参考 【プーケット】タイ屈指の夜遊びスポットの人気クラブ4選《パリピ超おすすめ》| Pareko Blog
参考 プーケットでクラブめぐり♡夜遊び最高!女性だけでも120%遊べるパトンビーチで夜観光♪| Play Life
参考 絶対忘れられない夜になる!プーケットのおすすめナイトクラブ7選 | Retrip

シュガー(Sugar)

ネットとかで調べた訳では無いのですが、たまたま通りがかったので入ったところ、結果的に一番楽しめました。

音楽は少し古いですが有名どころの誰でも知っているような曲をかけてくれるし、ダンサーやMCがフロアを盛り上げてくれます。

■ 基本情報

・名称:Sugar Club Phuket

・住所:70/3 Bangla road Patong KATHU Phuket 83150

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:https://www.sugarclub-phuket.com

イリュージョン(Illuzion)

プーケットで一番流行っているクラブ。

土曜の夜に行ったのですが、すごく混んでいました。

雰囲気は良かったのですが、当日は音楽がお洒落過ぎてついていけませんでした笑。

■ 基本情報

・名称:Illuzion Phuket

・住所:31 Thanon Bangla, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:https://www.illuzionphuket.com

ホワイト・ルーム(White Room)

プーケットのクラブ「ホワイトルーム」

名前の通り白人が多いクラブです。

僕が行った時はなぜか女性ばかりでした。

割と小さいクラブです。

■ 基本情報

・名称:White Room Nightclub

・住所:Pa Tong, Kathu District, Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで見る

・公式サイト:https://www.whiteroom-phuket.com

タイガー(Tiger)

プーケットのクラブ「タイガー」

行ったのが早すぎたのか、誰も踊っていませんでした。

フロアが狭くてテーブルの数が多いので、飲みながら音楽を聴きたい人にとっては良さそうな感じでした。

■ 基本情報

・名称:Tiger Night Club

・住所:49 Thanon Bangla, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83100, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:http://www.tigernightclub.com

ライブバー

プーケットのライブバー

通りがかったので入ってみました。

シンガーの歌唱力がすごくて、踊っている人も結構いて盛り上がっていました。

ビーチパーティー

個人的には僕が一番好きな遊び方です。

プールサイドでビーチチェアに寝そべりながら、爆音の音楽を聴いてお酒をちびちび飲む。

誰かとおしゃべりする必要はありません。

ひたすら音楽と雰囲気を楽しみます。

クド・ビーチクラブ(Kudo Beach Club)

プーケットのビーチクラブ「Kudo」

パトンビーチ沿いにある唯一のビーチクラブです。

15時~のハッピーアワーはBuy 1 Get 1 Free(一杯買うと次の一杯は無料)のプロモーションがあるのでかなりお得です。

DJがいる時といない時があるのですが、いる時はかなりいい感じでした。

■ 基本情報

・名称:KUDO Beach Club

・住所:33/1 patongbeach road, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:http://www.kudophuket.com

参考 パトンビーチのNEWビーチクラブ『KUDO Beach Club』| 女子旅プーケット
参考 パトンビーチの「Kudo Beach Club」は昼も夜も楽しい

フルムーンパーティ / ハーフムーンパーティ

最近世界中で流行している、ビーチで行われる野外のクラブイベントみたいな感じです。

プーケットではパラダイスビーチという場所で月に4回くらいイベントが行われています。

アクセス方法はバングラ通りのイリュージョンと言うクラブの前から無料のシャトルバスが30分毎に運航されています。

■ 基本情報

・名称:Paradise Beach

・住所:Muen-Ngern Road, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Phuket 83150, Thailand

・行き方:Google Mapで地図を見る

・公式サイト:https://paradisebeachphuket.com

参考 【2017年版】プーケットのフルムーンパーティに関する全ての情報 | Manablog
参考 【タイ】プーケット パンガン島だけじゃない!パラダイスビーチ フルムーンパーティー♪ | Tomo Life

交通手段

プーケットの交通手段は、観光客であればタクシー、トゥクトゥク、Grab、ソンテウ、スマートバス、レンタルバイクなどがあります。

観光客は大体タクシー、トゥクトゥク、レンタルバイクを利用します。

タクシー

プーケットのタクシーの料金は、協定が組まれているせいでミニマム200バーツ(700円)かかります。

メーター制のタクシーはほとんどないので、乗る前に事前に交渉する必要があります。

各主要エリア間の移動にかかる費用は以下の記事を参考ください。

参考 タクシー、メータータクシー、トゥクトゥク、ソンテウなどの乗り方と料金の目安|Phuket Walk

トゥクトゥク(Tuk Tuk)

トゥクトゥク

タクシーと同じシステム(事前に交渉)ですが、パトンではそこら中で走っているので見つけやすいです。

値段はタクシーと同じような感じで、200バーツ(700円)くらいからです。

参考 プーケット島内の移動はトゥクトゥクが便利! | Travelista

Grab

Uberのタイバージョンみたいな感じです。一度使いましたが、ちょっと使いにくいですね。。

値段もタクシーと同じくらいなので、メリットはないような。。しかもドライバーを待つ必要があるので面倒くさいです。

ただサインアップすると50%オフのプロモーションが送られてくるので、初めて使う時のみタクシーよりも少し安くなるかもしれません。

参考 運転手トラブル!プーケットのGrab taxi利用時に注意すべきこと | 子連れ旅チャンネル

スマートバス

各ビーチ間を運航するバスがあるそうです。

利用しなかったので詳細は不明ですが、料金体系はリーズナブルなようです。

参考になりそうな記事をいくつか貼っておきます。

参考 ビーチ沿いを走るプーケットスマートバス! | ginalism
参考 プーケットの新しい移動手段「スマートバス」| バンコクで暮らそう

ソンテウ(Songthaew)

乗り合いのバスみたいな感じです。

参考 ソンテウ(乗り合いバス)の乗り方 ( パトンビーチ →プーケットタウン ) | プーケット島・現地情報ブログ(プーケット観光情報) | プーケット旅行センター
参考 プーケットタウンからパトンビーチへ、激安青バスでトロトロ行って、帰ってくる – CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー

レンタルバイク

島内のいろいろな場所を巡りたい場合はこれが一番良いです。値段はかなりリーズナブルです。

僕は空港~パトンにタクシーで移動した時にドライバーが100キロ以上の速度でぶっ飛ばしまくりながら運転しているのを見て、「原付に当てられて事故ったら死ぬだろうな~」と思ったので乗りませんでした。。

参考 【必読】プーケットのレンタルバイクの借り方と注意点 | 夫婦でプーケット移住
参考 【プーケット】移動に便利なレンタルバイクの借り方・料金相場・注意点を解説するよ | Pareko Blog

ホテル~空港までの交通手段

ミニバスを使うのが一般的らしいです。

自分の場合は、空港に到着したのが朝の5時だったのでミニバスが運行されていなかったため、800バーツ払ってタクシーで移動しました。

参考 プーケット空港からパトンへはミニバスがおすすめ!ホテルまで送ってくれるよ| Asia-jin
参考 プーケット空港からパトンビーチまで行き方(ミニバス・タクシー・スマートバス)|たけたこぱーてぃー

両替の方法

結果から言うとパトンの至る所にある「バリュープラス」という両替屋さんが一番レートが良いです。

ただし街中の両替屋さんであれば、一万円程度の両替であれば100円くらいの差しか出ません。

空港での両替と比較しても500円くらいの差です。

世界のヘイショー

両替の時はシンプルに「Exchange, please(エクスチェンジ、プリーズ)」と言えばOKです。

天気

僕が行った時期は5月初旬ですが、一日目は湿気が凄くて外にいるのが苦痛でした。。

ジーパンとか靴とかを履いていたのが原因だと思われますが、二日目から海パンとタンクトップ、サンダルで行動したら何とかいけました。

こちらのサイトが、時間毎の天気が分かるのでよかったです。

参考 Phuket Hourly Weather – AccuWeather Forecast for Phuket Thailand

このサイトはまめにチェックして、雨が降りそうであればホテルから傘を借りて出かけていました。

世界のヘイショー

現地では以外と傘が売っていなくて苦労しました。

雨季

プーケットの雨季は6月~10月までです。

個人的には、プーケットの魅力はビーチや南国の雰囲気だと考えているので、この時期の旅行は避けた方がよいかもしれません。

まとめ

「これだけは知っておきたい」という情報をまとめておきました。

気に入っていただけたらシェア、コメントなどをいただけると嬉しいです!

ご精読ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です